2008年の結果
月間利益 勝率 最大プラス 最大マイナス
2008年1月 140万円 53% 41万円 -14万円
合計 140万円 53% - -




















あなたが思ったと同じセリフを、以前私も友人から聞きました。


彼はFX、日経先物、サヤ取りなど様々な投資法情報をネット買いあさっていました。
ですが、実際に投資することなく、儲けれらずにいました。


そんな彼は、投資情報を1年前からメールで会員に提供している私に相談をしてきました。


「投資法をいくつも買ったけど、実際に儲けた試しがない!」
「何を信じればいいんだ!?」


彼からいろいろ話を聞いていくと、彼の投資に根ざしているものが分かってきました。
それは、投資法を「利回り」や「勝率」をものさしで考えているということでした。


でどんな情報を買ったか聞いてみると、
「3ヶ月で400%!○○投資法」
「勝率99%○○投資術」(あえて正式名称は控えさせていただきます)


なるほど、なるほど、、
「確かにそれでは実際に投資に踏み切る事も出来なければ、
実際に利益を上げることも運任せになるだろうなと」私は思いました。


何かが違う。と





継続力とは「どれくらいの期間、利益をあげてきたか?」ということです。


利回り、勝率も投資法を見る上での一つの要素ですが、
この継続力を見ないと、一時的に結果が良かった投資法を選んでしまう
という可能性があります。


投資の素人をたった2週間で巨額の利益を稼ぐトレーダーに育て上げた
投資集団「タートルズ」はこういっています。


「この先も繰り返し起こると見られる市場動向にもとづいた、
利用可能な統計上の強みが投資には必要」

出所:「タートル流投資の魔術」(徳間書店出版)


「繰り返し起こると見られる統計上の強み」とはなんでしょうか?

一言で言うと継続力。
つまり、「長い間安定的に利益を出す」投資ルール
が重要だということです。

実際にタートルズは20年にも及ぶデータを元に
バックテストを行って投資法を開発していました。






利回りの大きさや勝率の高さに目を奪われてしまった彼。


そんな彼に私は質問してみました。







ジョージソロスは200億ドル、つまり日本円で2兆円もの
ファンドを運用するまでになった有名なファンドマネージャーです。

あなたも考えてみてください。


彼は「うーん、年100%以上は間違いないでしょう!」と答えました。


では、答えに発表したいと思います。
 ↓↓↓↓







実は「35%」なんです。
(年平均利回り)


「ええっ、そんなに低いの??」

「意外に利回りはパッとしないね。」
そう思われた方も多いのではないでしょうか?

ちまたに販売されているeBookがうたっている年間利回りと比べると
まさに「月とスッポン」ですね。


それでも、なぜジョージソロスが凄いのか?
答えが分かった人はうすうす気づいているはずです。



しかし、なぜか彼らが凄いのか?

実は、ジョージ・ソロスの「35%」という利回りは
1969年にファンドを設立して以来、
なんと「30年以上」もの投資期間の平均実績だからです。


短期的に莫大な利益を稼いだ「一発屋」ではありません。


実は、彼らが評価されているのは利回りの高さではありません。
「長い期間、利益を出し続けたという継続力」なのです。


今回、ご案内するパワーモーニング投資法は
この「継続力」にこだわりました。





そして、
上昇トレンドの傾向、BOXトレンドの時の値動きは?
その時のテクニカル指標の変動は?・・・
思いつく全ての切り口でで相場傾向の分析を始めました。


結局1台のパソコンのハードディスクを使いきり、100を超える分析から、
20年間、有効に機能した投資ルールを3つ見つけ出す事ができました。


これだけ永続的に利益を出し続けるシステムは今までにあっただろうか。



私は、このことを彼に伝えました。

「この分析が示すように、20年間無敗の投資法がある」


「ええっ、信じられない。」


「しかし、この驚くべき結果は、データで裏付けられている。」


データで裏打ちされた結果に彼は息を飲みました。
彼の最後の言葉は、
「20年負け無しなら肝を据えて投資できそうだ」と。












実は私どもは既に同じような投資サービスを提供してきました。
その実績をお伝えしたいと思います。


10年負けなしの投資ルールに従ったシグナルを
2007年1月から12月までの昨年1年間に
毎日メールニュースという形で会員様に配信しておりました。


今回の「パワーモーニング投資法」の前身となる投資法です。


そして、2007年度の利益は下記のとおりです。
利益 利益
1月 +65万円 7月 +49万円
2月 -19万円 8月 -34万円
3月 +54万円 9月 +75万円
4月 +34万円 10月 +51万円
5月 -43万円 11月 -37万円
6月 -48万円 12月 -12万円
合計 +135万円
※投資枚数は1〜2枚。


見ていただくと月ベースではマイナスもありました。
しかし、1年間共に駆け抜けた会員様とはこのような結果を
迎えられたことを嬉しく思います。


この結果に関して一つだけ申し上げておきたいことがあります。


もし、結果を捏造して書くと、
現在の会員様より「ウソをつくな!!」と猛抗議される
ということです。



実際に昨年、メールニュースを購読したお客様の声をお聞きください。


K.Tさん



「10年間負けなし・・・・・」を購入させていただき実践いたしました2007年の結果報告


初めはサインどおりに売買いたしましたが
慣れてくると
サインに従わず自分でポジションを持ったりした結果
本来取りうる利幅を逸したこともありまして、やや少なく
+95万円で終了しました。
でもまあサブプライム問題もありトライ初年にしては上出来かと。
購入させていただきありがとうございました。


他にスキャルピングもやっていますが、結果はいまいち。
2008年はトレードモンスター一本に絞り
「パワーモーニング」に期待してまじめにやってみます。




また、さらに2007年1月に会員様が実在していたことを
証明する画像は下記のとおりです。
※infotop2007年1月のサービス購入者画面
※商品種別がDL(ダウンロード形式)になっておりますが、
サービスにご満足いただいたお客様には2ヶ月目以降に有料会員に切り替えていただく仕組みでした。


このように2007年は実際にサービスを会員様に提供した実績があります。


今回は「10年」負けなしの投資法を
「20年」負けなしの投資法にパワーアップし、
さらにシンプルに使いやすい投資法に仕上げました。


はじめまして


株式会社トレードモンスターの林と申します。

日経225先物に限らず、株式、FXなどの投資法を
科学的アプローチで開発し、評価しています。


これまで、データを徹底的に集め、
そして数値で裏打ちされた分析にこだわり続けてきました。

その結果、日経マネーやZAIなどの雑誌から取材を受けています。

  
日経マネー 2005/6
「市場のカラクリを見抜く」P.22、23 
→内容はこちら

 
ダイヤモンドZAI  2005/6
「ザイスポ!今月の濡れ手に粟 たった一日で平均1.7%のリターン」 P.8 
→内容はこちら

このとき、雑誌では「投資手法の分析・評価を手がけるトレードモンスターの林」として紹介され、
1日平均1.7%稼いだ株式投資法に関して記事が掲載されています。

このように3年前の2005年には既に様々な投資法を研究し、発表していました。
そして多くのお客様にご提供してきました。

今までにわれわれトレードモンスターが提供してきた投資法・投資シグナルは





では、早速どんな投資かについてお話したいと思いますが、
あなたに先にお伝えしなければならないことがあります。

それは、人数を限定しているということです。









より多くの人に、この日経225先物で勝ち組に回るための方法を知っていただきたいと思っています。

しかし、後ほどお話しする理由により、限定会員100名様しかご用意しておりません。
過去1400人以上の方々へ投資法を提供してきたからこその理由があるため、
いかなる理由でもご提供することができません。

先にお伝えしておきます。






日経225先物が大阪証券取引所に1988年9月に上場して以来、年間収支は無敗です。


1988年は、まだバブル絶頂期でした。
土地の価格も高騰し、日経平均も1989年12月29日に至上最高値を更新しています。


そして、ITバブルや小泉内閣発足後には8000円を割の最安値を経験しています。


直近では2006年のライブドアショック、村上ファンド事件。


そして、2007年はサブプライム問題。


20年という期間は上げ相場、下げ相場、そしてボックス相場も
全ての相場を経験しています。


そんな中、年ベースで勝ち続けてきた点が大きなポイントです。


つまり、トレンドには影響を受けず、日経225先物の値動きの根幹を
握っている要素に注目しています。
この要素こそ先に述べた3つの切り口です。


簡単に書くと
@日経先物が上がるか下がるかを判断する切り口

A今日本当に投資すべき日であるかを判断する切り口

B大負けをしないかを判断する切り口


だから、上場以来、20年連続負け無し。


投資で負けると「今年は相場が悪かった」
とトレンドのせいにする人は多いですが、
その考え方に一石を投じる投資法でないかと考えています。







2007年の1月から実際に投資法を提供してきているため、
会員の皆様から多くの声を頂きました。


だから、実際に自分の生活の中で投資ができるように
できるだけシンプルにしました。


具体的には
1)  平日の8:20に届くメールを見て、9:00までに注文

2) 注文成立後に損切りおよび手仕舞いの注文


このたった2回、時間にして3分足らずで投資ができます。
パソコンはもちろん、携帯からも注文できます。


すばらしい投資法であっても、
実際に投資ができなくては意味がありません。


あたなのこれまで買った投資法は日々実践できるシンプルなものですか?





日経225先物を1枚で運用した場合の利益をご覧下さい。


上場年の1988年は9月からの利益であるため除くと、
1989年から2007年では年間で123万円〜797万円という
レンジで利益が出ていました。


年間利益 勝率 最大プラス 最大マイナス
1988 116万円 67% 50万円 -27万円
1989 395万円 58% 42万円 -38万円
1990 342万円 48% 110万円 -39万円
1991 398万円 52% 53万円 -27万円
1992 797万円 51% 84万円 -22万円
1993 397万円 52% 63万円 -20万円
1994 323万円 56% 45万円 -21万円
1995 230万円 48% 79万円 -19万円
1996 305万円 52% 74万円 -22万円
1997 466万円 50% 102万円 -20万円
1998 401万円 49% 82万円 -16万円
1999 288万円 51% 53万円 -18万円
2000 251万円 49% 51万円 -20万円
2001 448万円 51% 96万円 -14万円
2002 163万円 49% 31万円 -11万円
2003 123万円 50% 32万円 -10万円
2004 299万円 59% 30万円 -12万円
2005 321万円 63% 36万円 -15万円
2006 139万円 56% 39万円 -17万円
2007 167万円 52% 41万円 -17万円
全期間 6,369万円 53% - -
※1988年は上場した9月からの約4ヶ月の利益です。



「最大プラス」は、1年の間で一回の投資での最も儲かった額です。
逆に「最大マイナス」は一回で最も損をした額です。


最大プラスに比べてると、
「最大マイナス」がかなり少ないのに気づかれたと思います。
これは損切りを必ず行っているためです。


損切りでリスクは必ず限定的にする。
一方で、利益は大きく狙う。


この「利大損小」のコンセプトを
「パワーモーニング投資法」では取り入れています。


「あれっ、勝率があまり高くないなぁ」
と思われた方もいるかもしれません。

また勝率を気にされていますね。
そう思って、あえて勝率をのせました。

勝率は確かに高くありません。

おっしゃられるとおりです。
しかし、それは「利大損小」というコンセプトの
投資法では必然的にそうなります。


なぜなら、損失を小さくどとめるため、
小さい損切りを行うので、勝率は下がるからです。


勝率という視点は、投資法の特徴をつかむためには参考になりますが、
勝率単体をもって良い投資法、悪い投資法と論じることはあまり意味がありません。


勝率を高い投資法を作ることは簡単です。

たとえば、+10円で利益食いし、-100円で損切りするという投資法を作れば、
勝率90%程度の投資法が簡単に作れると思います。


しかし、9回勝ち、1回負ければ
合計で-10円の赤字になってしまいますね。

このように勝率はあくまで投資法を知るための参考指標です。


話を年間利益を戻します。


年間利益は123万円から797万円で、
100万円を切った年はありません。


さらに過去20年間の利益を合計すると
「6,369万円」になります。

この継続力を感じてみてください。





このように私どもは投資法が有効だったかどうかを確認するため、
検証の期間を20年間とっています。


ちまたには過去の成績を一切公表しなかったり、
最近1年という短期間の成績をのせている情報商材を見かけます。

そんな投資法を見るとヒヤヒヤしてまいます。



正直に申し上げます。
私どもはスイングトレードで1年や2年といった短期間で勝ち続ける投資法は簡単に作れます。
しかし、決してそれをお客様には販売しません。


期間が短いということは、「たまたま」そのときだけ勝ったかもしれないからです。
これではお客様に紹介できません。


しかし、20年間連続で勝ち続けるとなると、
「まぐれ」とか「たまたま」ではなく、なにかしらの「投資ルール」と言えませんか?


また、「パワーモーニング投資法」は切り口が3つととてもシンプルな投資法です。


しかし、シンプルな投資法なので簡単に開発できたと考えないで下さい。
投資法はシンプルであるほど開発が難しいのです。


複雑な投資ルールはカーブフィティングという手法を使えば、
数値上はかなり良い投資パフォーマンスがでます。


やってみるとわかりますが、小手先のテクニックでは
シンプルかつ20年連続で勝ち続ける投資法は作れないのです。

上場以来、20年連続無敗
『パワーモーニング投資法』の特徴
朝8時20分に届けられるメールニュースを見るだけ。
     シンプルな内容なので、携帯電話でも見れます。

「メールニュース」は明確で100人読んだら、
     100人同じく理解できる内容です。

裁量取引はありません。
    もちろん、買うタイミングだけでなく、売るタイミングも明確です。

直ぐに始められます。
     メールが届いたその日から投資可能です。

デイトレードではありませんから、
     パソコンに張り付いて値動きを見る必要がありません。

日中にお仕事をされている人でも実践できるものです。
     取引はすべて朝に行います。
     携帯電話がつながりさえすれば注文が可能です。

この投資法に費やす時間は毎日たった5分です。

過去20年間、勝ち続けた投資法です。
    (1988年から2007年の20年間)


「カンタンと言っても、実際に自分でできるだろうか?」

やはり、不安があることでしょう。
人間、誰しも、初めての試みには、不安を感じるものです。

しかし、今回、お伝えするメールニュースは
初心者でも行えるものです。

難しいチャート分析ツールを使う必要もありませんし、
経済動向を読み解くための専門知識もいりません。

必要なのは、ほんのちょっとした行動力です。





まず、日経平均の先物取引ができる証券会社で口座を開きます。

口座の開き方や日経平均先物の最低限抑えておきたいポイントをまとめた
マニュアルを無料でお付けしますので、初心者の方もご安心下さい。


口座を開いたら、毎朝メールニュースを見る。

たったこれだけで、売買の判断ができます。

その後は決まったとおりに売買を行うだけです。

どうですか?
これなら、あなたにも実践できると思いませんか?


もっと具体的に実際の投資の流れを見てみましょう。

1)  平日の8:20に届くメールを見て、9:00までに注文
   (成り行き注文)

2) 注文成立後に損切りおよび手仕舞いの注文
   (損切りおよび引け成り)


このたった2回、時間にして3分足らずで投資ができます。
パソコンはもちろん、携帯からも注文できます。


よく質問で
「損切りおよび引け成り注文を同時に出せるのか?」
と聞かれますが、カブドットコム証券会社で可能です。


もちろん、他の証券会社で損切り注文ができるのであれば、
これを利用し、引けの15時10分前に
パソコンや携帯電話で引け成りの注文を入れるという方法でもかまいません。


次に「どのようなメールが届くのか?」


メールの種類はたった3つだけです。

パターンA
9:00寄り付きで、『買います』
買った価格より『○○円』下落したら、損切りします
15:10大引けに売り返済します


パターンB
9:00寄り付きで、『売ります』
売った価格より『○○円』上昇したら、損切りします
15:10大引けに買い返済します


パターンC
本日は投資しません





徹底的にシンプルさを追求した投資法ですが、
あなたが実践できそうか?
イメージできたでしょうか。


朝8時20分に届く1通のメールが
あなたの投資生活を変えてしまうかもしれません。


そんな「モーニング投資法」の価格はいくらでしょうか?


わたくたしは2005年以来、
200万円以上のコストを情報収集費や人件費に費やし、
投資法を開発しました。


さらに実際に投資をした会員様から
意見をもらい、パワーアップさせました。


あなたは、いくらならこの投資法を購入しますか?


世の中一般の報酬慣例というものがあるのを知っていますか?


投資顧問などでは、通常投資資金の1.5%を固定手数料。
それにプラスして、実際に出た利益額の20%が妥当な報酬と言われています。


では、このパワーモーニング投資法では、
直近でいくら利益を上げることができたのでしょうか?


例えば、
6年前の2001年1月1日に、300万円の資金で”先物1枚”投資を始めたとします。
そして2007年末まで投資を続けていたら、1億6,608万円になっています。
※毎年、利益額200万円毎に1枚追加投資をしたとして想定。


仮に6年間で300万円を1億6,608円にできたとしたら、
通常の投資顧問やファンドマネージャーであれば、
6年間で3,266万円の報酬を受け取ることになります。


それだけ価値ある投資情報は高いのです。


6年間で3,266万円を
月に換算すると45万円となります。

これぐらい報酬としていただいても正直いいと思っています。


しかし私はファンドマネージャーでも
みなさんのお金を預かって運用する立場ではありません。

そのため特別価格として


「月間8万円」にしました。


・・・・・・まだ、高いと感じましたか?


本当に儲かる投資法を人に伝えるわけがないと言った私の友人と同じですね。
本当に儲かる投資法でないなら、安く多くの人に提供します。


もしくは、こっそり、自分だけと周りの人だけで
6年間コツコツと投資し億万長者になればいいだけですから。


ですが、既に1400名を超える方々が
トレードモンスターの投資法を購入されています。
逆に多くの人に支えられてもきました。


なにかしらの指針がないままに、
投資に一歩踏み込むというのは本当につらいことです。


ですので、一歩前に進もうとしているあなたや
本気で継続して投資していこうと考えているあなたのために
今回は特別に、100名様限定ですが、
月額2万4,900円の購読料で提供いたします。


しかも、メールニュースどおりに売買を行い、
6ヶ月経っても利益が出なかった(マイナスになってしまった)場合、
それまでの購読料を全てお返しします。


これまで見てきたとおり、
「パワーモーニング投資法」は年ベースで考える投資法です。
だから、投資結果は1年、2年経ってはじめて評価されるべきです。


しかし、そんなに悠長なことは
言っていられないという方もいらっしゃるでしょう。


その思いに応え、
1年の半分である6ヶ月間で利益がでなければ、
購読料はすべて返金することにしました。



さらにもう一つ。

ともかく安くはじめたいというあなたに、
スタートしやすいプランも用意しました。


全額返金という保証はありませんが、
月額1万8,900円でメールニュースを購読できます。










【あなたの投資人生を変えたい人は今すぐ下記をクリックしてください。】

 プラチナ会員(全購読料の返金保証あり)
【特別価格 購読料 24,900円/月】





 ゴールド会員(返品保証無し)
【特別価格 購読料 18,900円/月 】







弊社の配信しているパワーモーニングメールは、すべて不特定多数の方に随時購入いただくことが可能です。最新のパワーモーニングメールは、非会員の方でも購入頂けます。

最新パワーモーニングメール 1通
【1通  2,000円】

「お名前」と、「最新パワーモーニングメール希望」と記入し、メールにてお申込ください。
メールアドレス 
入金確認次第、お申込いただいたメールアドレスに返信する形で
最新のパワーモーニングを送付いたします。



初心者でも大丈夫?


「超がつく初心者だけど、できるだろうか?」

実は私も最初は日経225先物って難しそうって思っていました。

しかし、始めてみたら、株と取引のやり方もほとんど変わりません。

ものすごく簡単でした。

今回、そんな初心者の方のために特典をたっぷりとご用意いたしました!


スペシャル特典 今月27日までにお申込の方は、今月末までの購読料は無料


27日までに申し込んだ場合、
月額の購読料が課金されるのは来月分からです。
ですので、今月購読料は実施無料!

来月分の購読料は今月28日に課金されます。

〜例えば、2月15日にお申込した場合〜
⇒2月15日から2月末までは無料で購読OK!
⇒2月28日に課金され、3月末まで購読OK!
⇒3月28日に課金され、4月末まで購読OK!
⇒4月28日に課金され、5月末まで購読OK!




特典(1) 初心者向けスタートアップマニュアルをプレゼント


日経225先物のトレード方法が全然わからなくても大丈夫。
口座開設からトレードのやり方まで詳しく解説した
スタートアップ・マニュアル(電子ファイル)をプレゼント
(全53ページ)




特典(2) 初心者の無料メールサポート

それでも分からない点があれば、
メールでしっかりサポートします。
何度メールを送っていただいても無料です。



特典(3) 購読者限定特別メールの送付

トレードの世界は日進月歩で情報が進みます。
最新のトレード情報を不定期でお届けいたします。



特典(4) セミナーに特別割引価格で出席可能

今後、各種セミナーを開催予定です。
購読者でなくても出席できますが、
購読者なら特別価格で出席できます。


よくある質問をまとめてあります。

あなた 「投資資金は幾ら必要なの?」
わたし 「日経225先物の証拠金を含めて余裕の資金で安心して投資するために
 300万円程度の資金で始められることをお勧め致します。
 (1枚投資として)
 
 ちなみに、日経225miniを使えば、10分の1なので、30万円程度の資金が
 あれば始められます。
 もちろん投資額が少なくなる分、リターンもそれに応じて少なくなります。」

あなた 「小額投資が可能な日経225miniですが、日経225先物と同じ投資成績ですか?」
わたし 「はい。同等の成績です。
 日経225miniは2006年7月からの取引開始ということで
 取引期間がそれほど長くありませんが、
 日経225先物と同程度のパフォーマンスがでています。」

あなた 「いつでもサービスは中止できるの?」
わたし





「はい、いつでも好きなときに解約できます。
 当月の27日までに解約手続きしていただければ、その月末をもって解約となります。
 方法は、ご自身で申し込みをされた決済ページから解約手続きをして頂きます。
 方法が分からない場合はメールを頂ければ回答いたします。

あなた 「もし儲からなかったら、今までに払った会費(購読料)を返してくれるの?」
わたし



「プラチナ会員に入会すれば、
 メールニュースのとおり実際に6ヶ月の売買を行い、
 利益がプラスでなかった場合、6か月分の会費(購読料)を全額返金いたします。
 詳しくはページ下部にある会員規約をお読み下さい。」

あなた 「月に何回ぐらい取引するのですか?」
わたし


「過去10年で月平均15回程度トレードしています。
 ただし、20年勝ち続けた法則に忠実にしたがって取引する日が決まるため、
 取引が多い月がある一方、あまり取引をしない月もあります。」

あなた 「携帯電話でも取引できますか?」
わたし


「はい。可能です。
 朝の少しの時間しかないと言う方は、カブドットコム証券を利用すれば、
 寄付、寄付き後の操作だけで完結します。」

最後に一言。

今回、100人に限り、2万4,900円:プラチナ会員、1万8,900円:ゴールド会員という価格で
ご提供しますが、100人に達した時点で、販売をいったん中止、もしくは値上げを行う予定です。


「パワーモーニング投資法」は、
今までに類を見ない、上場以来20年連続無敗という
安定力のある投資法です。

そして、もし、6年前に300万資金でスタートしていれば、
今手元には「1億円」という利益です。


その利益のわずか約4千分の一で
このノウハウが手に入るチャンスが目の前にあります。


今までにわたくしどもは1400名以上の方に
投資ノウハウを提供してきました。


すると、お客様から、
「他の人には伝えないで欲しいです。」
「利益がでるまでの期間は、利益保護を考えて欲しい。」
という意見をもらいます。


同様にあなたが今回の限定100名様になった場合、
「もう、他人に教えるのはやめて欲しい」と感じると思います。


そう、限定100名様というのは誰よりも先に
「パワーモーニング投資法」を手に入れるあなたの
先行者利益を守るためなのです。


このチャンスを自分のものにするかどうか?
それはあなたが決めることです。


しかし、実を言うと、
わたしはあなたが買わなくても一向にかまいません。
なぜなら、このノウハウを世に広めるのを拒む自分がいるためです。


このノウハウが多くの投資家に知れ渡ると、
たとえ日経225先物市場で巨額の取引がなされるとしても、
投資法が有効性が薄れる可能性がゼロとは言えません。


ですので、あなたが購入をためらわれているなら、
無理して買っていただかなくても結構です。


あなたが投資で行き詰まった時にでも、
このサイトの存在を思い出していただければ幸いです。


長くなりましたが、
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。








【あなたの投資人生を変えたい人は今すぐ下記をクリックしてください。】

 プラチナ会員(全購読料の返金保証制度あり)
【特別価格 購読料 24,900円/月】





 ゴールド会員(返金保証無し)
【特別価格 購読料 18,900円/月 】







弊社の配信しているパワーモーニングメールは、すべて不特定多数の方に随時購入いただくことが可能です。最新のパワーモーニングメールは、非会員の方でも購入頂けます。

最新パワーモーニングメール 1通
【1通  2,000円】

「お名前」と、「最新パワーモーニングメール希望」と記入し、メールにてお申込ください。
メールアドレス 
入金確認次第、お申込いただいたメールアドレスに返信する形で
最新のパワーモーニングを送付いたします。




会員別サービス内容
特典 プラチナ会員 ゴールド会員
スタートアップマニュアル
(電子ファイル)
初心者の無料メールサポート
購読者限定特別メールの送付
セミナーに特別割引価格で出席可能
全購読代金の返金保証 ×


会員規約
メールニュース内の著作権はトレードモンスターに帰属するものであって、いかなる目的であっても、無断で他人に開示したり、転載、転送等を行わないで下さい。
メールによる質問は何度でもOKですが、すぐに返答できない場合があります。場合によっては返答までに5日程度かかる場合もありますので、急ぎの場合は余裕を持って質問してください。
メールニュースは原則として平日は毎日発行(月曜日を除く)しますが、何らかの事情で発行できない日があったとしても、日割りによる返金はいたしません。
プラチナ会員のみ返金保証制度が適用されます。無料購読期間を除いた6ヶ月間を一つのサイクルとして考え、その6ヶ月間、メールニュースのとおり実際に売買を行った結果の利益を計算します。もし、その利益がプラスでない場合、その6か月分の購読料を全額を返金します。投資による損失分を補填するものではありません。なお、本返金保証制度は6ヶ月間の購読料を滞納なく払い続けた時のみ適用されます。また、利益の計算には売買手数料、購読料、税金等を含めません。
メールニュースは潟gレードモンスターの投資行動を告知する目的のみにおいて発行します。潟gレードモンスターと同じ投資行動をとることによって潟gレードモンスターと同じように儲かる場合もありますが、同じように損をする場合もあります。ですので、投資に関する最終判断はご自身の責任でお願いいたします。本メールニュースを含め当社から提供する情報を使用して生じた不利益、損害、民事・刑事的問題に関し、当社は一切の責任を負わないものと致します。
本サービスは投資顧問業ではありません。投資顧問業とはお客様ごとに「個別に」投資に関する推奨やご相談に応じるシステムとなっております。当社サービスはインターネット上の日経225先物に関するメールニュースの位置づけで、お客様にニュースをご覧頂き、ご自身の判断で選択し、投資を行って頂くシステムとなっております。
上記規約に違反したり、違反していなくとも当社が契約解除もやむをえないと判断する事情が発生した場合には、一方的に契約を解除する場合があります。その際、すでにお支払いいただいた購読料は返金いたしません。
弊社は、弊社の判断により「メールニュース配信サービス」の運用を中止することができます。弊社が「メールニュース配信サービス」の全部の運用を中止する場合は、弊社が適当と判断する方法で、会員にその旨を通知します。ただし、緊急の場合には会員への通知を行わない場合があります。

   【投資に係るリスクおよび手数料について】
   当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
   先物は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことが
   ありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
   先物には取引業者の売買手数料がかかります。

特定商取引法の表記

© 2007, トレードモンスター All Rights Reserved.